公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 道南支部 > 道南支部 平成30年度 第4回研修会を終えて

道南支部

新着情報

道南支部 平成30年度 第4回研修会を終えて
 2月2日(土)、市立函館病院にて道南支部 第4回研修会が開催されました。
 テーマは、「下部体幹、下肢の評価、治療~神経疾患・整形外科疾患の評価、治療の視点~」
とし、神経疾患に関しては「八雲総合病院 小岩江里子 氏」、整形外科疾患に関しては「函館
整形外科クリニック 大角侑平 氏」より、ご講演いただきました。
 高齢化社会である現代においては、理学療法士は幅広い視点を持つことが必要とされています。
本研修会では下部体幹に関する解剖・文献レビュー、運動学習・課題による中枢神経系への影
響・臨床推論から、下部体幹、下肢の疾患に対する評価、治療方法を、動画やデモンストレー
ションを交えてご教示いただき、臨床に活かすことができる知識を得ることができたと思います。
 今後も有意義な研修会となるように、学術教育部では企画運営を行います。多くの支部会員の皆
様の参加をお待ちしております。
 
                 文責:市立函館病院 森山 武(道南支部 学術教育部)

写真2.jpg

                  講義風景

写真1.jpg

                 実技風景