公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 道南支部 > 道南支部 平成30年度 第5回研修会を終えて

道南支部

新着情報

道南支部 平成30年度 第5回研修会を終えて
2月23日、函館稜北病院にて「スポーツ支援に対する理学療法士の関わり」をテーマに研修会
が開催されました。前半は道南勤医協函館稜北病院の河本貴行 氏に『函館マラソンを振り返
る・救護班の利用状況』について、後半は西岡第一病院の山本泰雄 氏に『熱中症の基礎知識、
アイシングとストレッチング(基礎知識のまとめと実技)』について御講義いただき、実技で
は実場面を想定し熱痙攣のランナーが救護テントに来たという設定に対する様々な症状への対
応方法について御教授いただきました。実技も交えた内容でもあったため、『実践的な内容で
とても良い経験になった。』と受講者からの声もありました。また、今までメディカルスタッ
フとしての経験がない理学療法士にとって大変有意義な内容でした。本年の函館マラソンは7月
7日開催であり、当会においてもメディカルサポートの依頼が届いています。本研修会にてご教
授いただいた内容が活かされることを切に願っております。

              文責:やわらぎ苑西桔梗 斉藤 亨(道南支部 学術教育部)

写真6.jpg

           研修風景1

5写真.jpg

              研修風景2