公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 理学療法士の皆様へ > 臨床実習指導者講習会の開催について(第28報:第9回 対象支部:道北・空知支部、一部石狩圏、他支部)

理学療法士の皆様へ

重要なお知らせ

臨床実習指導者講習会の開催について(第28報:第9回 対象支部:道北・空知支部、一部石狩圏、他支部)
2021年度 第9回臨床実習指導者講習会(道北・空知支部、一部石狩圏、他支部が対象となる講習会)のご案内(オンライン開催)

 以前よりご案内しておりました「2021年度第9回臨床実習指導者講習会(道北・空知が対象)」の受講申しみを受付けます。本講習会は、現在は新規感染者が減少しておりますが、依然として十分な警戒が必要なことからオンライン開催にて実施します。
 なお、現在は臨床実習を円滑に実施する上で、十分な人数の臨床実習指導者が確保されていません。そのため受講定員を一部変更し、申し込み方法についても一部変更して受付を行います。

【定員の変更について】
 今回は、道北・空知支部の定員を60名に変更し、残り20名分については「道北・空知支部以外で臨床実習の予定があり、本講習会の受講が必須となる方」とさせていただきます。予定より減じた道北・空知支部の20名分は2月の受講定員に移行致します。また、申し込みについても状況に応じた段階分けのお申し込みとさせていただきますので、ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

【申し込みの方法について】
①道北・空知支部(11/22〜12/1)
 2021年度内に臨床実習の指導を予定されている先生のお申し込みを受け付けます。
②道北・空知支部(12/2〜12/10)
 制限は設けませんが、申し込み締め切り後に受講調整をさせていただく場合がございます。
 ※ 各施設3名程度のお申し込みにご協力ください。
③道北・空知支部以外で臨床実習の予定があり、本講習会の受講が必須となる方(11/22〜12/10)
 養成校を通じてお申し込み頂きます。詳細については、11月22日以降に臨床実習の指導を予定している養成校にご確認ください。

①および②の方法でお申込みいただく方は、まず以下のフォームからお申し込みください。いずれの申し込みにおいても、フォームに申込んだ後、〆切までに「実務経験申告書」をご提出ください。「実務経験申告書」が提出された段階で申込みが完了となります。また、「実務経験申告書」は、下段の補足事項を確認の上で本講習会用の用紙をダウンロードし、エクセル内のコメントをご確認の上で作成頂けますようお願い致します(未提出や修正が間に合わない為に受講できない事案が生じています)。
 また、最終的に各施設の臨床実習の受け入れ状況を確認させていただき受講調整を行う場合がございますので、ご理解を頂ければ幸いです。
 オンライン開催にあたり、以下に示す受講の注意点をご確認頂きますようお願い致します。また、受講確定後にご案内する「接続テスト(兼練習会)」にご参加頂くことが必須となりますのでご理解を頂ければ幸いです。

【オンライン受講の注意点(理学療法士協会)】
PCまたはタブレット(キーボード接続が必須)からの参加を必須とし、演習の都合上スマートフォンからの参加は不可とする。
※ただし、北海道PT士会ではPCでのご参加を強く推奨します(タブレットでの参加の場合はGoogleスライドへの書き込みとZoomでの画面共有が困難な場合が多く、その際は受講を認めることができません)。
①受講の推奨環境:Windows10、Windows8、Windows7、macOSX、macOS10.9以降
②推奨ブラウザ:Windows:IE11、Edge12、Firefox27、Chrome30
        Mac:Safari7、Firefox27、Chrome30(2021年5月末現在)
※タブレット端末での参加は、モニターサイズ10インチ以上を推奨する。
③ウェブカメラ(PC付属カメラ含む)が機能すること
④音声マイク(PC付属マイク含む)が機能すること
⑤Bluetooth式ヘッドセットは長時間の講習では充電不足が懸念されるため、有線イヤホン・ヘッドセットを推奨する。
⑥インターネット環境:長時間の研修のため、通信制限などが掛からないインターネット環境がある場所から参加すること。
⑦集中できる受講環境:自身が発言しても問題がなく、生活音等が入ってこない場所から受講することが望ましい。
【重要】同じ場所(会議室等)から複数人が参加する場合の必須事項
ⅰ)一人一台の端末での参加を必須とする
ⅱ)イヤホンマイクの使用が必須(ハウリング防止のため)
ⅲ)距離を離した配席(参加者の距離が近いと、他者の音声を拾うため演習が集中できなくなるため全講習時間(休憩時間を除く)を通じて、安定した通信環境が確保できること)

1.日時
2022年1月22日(土)9時00分~19時10分(受付開始8時30分)
2022年1月23日(日)9時00分~17時00分(受付開始8時30分)
※ オンライン開催の場合は、両日とも8:30〜8:40までにPCを接続頂きます。

2.会場:1月22日および23日の両日ともにオンライン開催
北海道文教大学を発信会場とし、参加者の皆様には、職場や自宅などから参加頂きます。

3.定員:80名
※ 対象地区の方で2020年2月(札幌)と2020年3月(函館)にお申し込み頂いていた方は中止時に受講保証をお伝えしていましたが、今回の講習会では諸般の事情から、一旦「受講保証」は中断致します。その旨ご理解をお願い致します。

4.申込できる方
道北支部・空知支部所属会員またはその支部内にお住いの方、および道北・空知支部以外で臨床実習の予定があり、本講習会の受講が必須となる方。
※ オンライン開催ではありますが、これまでの対面開催と同様に対象支部を限定し申し込みを受け付けます(60名分)。
※ 受講機会が限られているため、2021年度内に新カリキュラムの臨床実習の指導を予定されている方を優先してお申し込みを受け付けます(20名分)。

5.申し込み期間
2021年11月22日(月)12:30~12月10日(金)15:00まで
実務経験申告書の締め切りも、12月10日15:00迄となっております。未提出の場合は申込みが無効となりますのでご注意ください。

6.受講料
理学療法士(北海道理学療法士会会員):1,000円
理学療法士(非会員及び休会中の会員):20,000円
作業療法士(作業療法士協会会員):1,000円
作業療法士(作業療法士協会非会員及び休会中の会員):20,000円
※ オンライン開催のため、受講確定時に事前振込のご案内をさせて頂きます。

7.注意点
(1)申込フォームは投稿するたびに申込件数が自動的にカウントされるため、再投稿・二重投稿は絶対に行わないようにお願いします。なお、「入力内容を誤ったため修正したい」、「申込後の返信メールが届かない」等の場合には、必ず以下の【問合わせ先】へメールで連絡して下さい。
(2)今回の講習会では、受講調整の可能性を考慮し定員に余裕を持って申し込みを受け付けます。締め切り後1週間を目処に受講の可否についてお伝えする予定です。なお、非会員および休会中の理学療法士ならびに作業療法士の方は、非会員用申込フォームよりお申し込みください(但し、作業療法士協会会員の作業療法士の方は必ず会員番号をご記入ください)。

実務経験申告書のダウンロード 実務経験申告書は「sv-kousyuukai@pt-hokkaido.jp」までPDFでご提出ください。
※ 提出時の件名は「第9回SV講習会(実務経験申告書):お名前」でお願いいたします。
※ 実務経験申告書(PDF)のファイル名は、「会員番号:お名前」にして頂けますようお願い致します(非会員の方は「非会員:お名前」で願いします)。
※ この講習会以前に中止となった講習会で、既に実務経験申告書を作成(提出)されている方につきましても作成済みの申告書をご提出ください(その際はPDF送信時に必ずその旨をお伝えください)。

≪申込フォーム≫
○理学療法士会会員の方専用
  パソコン用フォームURL: https://ws.formzu.net/fgen/S78698046/
  携帯電話用(ガラケー)フォームURL: https://ws.formzu.net/mfgen/S78698046/
○非会員専用(非会員または休会中の理学療法士・作業療法士の方はこちら)
  パソコン用フォームURL: https://ws.formzu.net/fgen/S63490956/
  携帯電話(ガラケー)フォームURL: https://ws.formzu.net/mfgen/S63490956/

【お問合せ先】
以下のアドレスまでメールにてお願いいたします。
※お申し込みに関し、北海道理学療法士会事務局へお電話を頂戴することがありますが、事務局では回答することが出来ませんので、お問い合わせは必ず以下のメールアドレスへメールにてお問合せをお願い致します。申込内容の修正等に関しても、専用アドレスへご連絡をお願い致します。
北海道理学療法士会 高橋・間瀬 宛 sv-kousyuukai@pt-hokkaido.jp