公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 理学療法士の皆様へ > 臨床実習指導者講習会について(臨床実習指導者の要件が変更になります)

理学療法士の皆様へ

重要なお知らせ

臨床実習指導者講習会について(臨床実習指導者の要件が変更になります)
現在、北海道理学療法士会では、指定規則改正による臨床実習指導者(以下SV)の要件変更に伴うSV講習会の準備を進めています。
今年度内に札幌(12月、2月)と旭川(1月)、函館(3月)で開催します。
また次年度以降も全道各地(札幌、旭川、函館、帯広、釧路、北見)でSV講習会を開催する予定です。
12月21日(土)・22日(日)に開催の北海道理学療法士会主催講習会は、来週から申し込み受付を行えるよう準備を進めております。
 
このSV講習会は、全国リハ学校協会北海道ブロックと北海道理学療法士会および北海道作業療法士会で開催するものです。
免許を受けた後5年以上業務に従事した方(4年以上で受講可)が対象となります。
各士会主催で開催するSV講習会は、基本的には同様の内容となっていますが、一部の講義と演習についてのみ異なるプログラムがあり、両士会主催の講習会が完全に同一の内容ではありません。
ただし、講習会のプログラムについては厚生労働省で指定した内容であるとともに、理学療法士も作業療法士も臨床実習指導者としての申請は可能となっております。
 
SV講習会は2日間で組まれているプログラムを全て受講頂く必要があります。
また、受講料は無料ですが資料代のみ¥1,000-をご負担いただきます。
 
現在11月に開催される北海道作業療法士会主催のSV講習会の申し込みを受け付けています。
それぞれのSV講習会は、主催士会の会員が優先されますが、定員に空きがある場合は非主催士会の会員、次にいずれの士会にも所属しない非会員の受講が可能になります。