公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 新着情報(一般の皆様へ) > いきいき福祉・健康フェア2014 出展報告

新着情報

新着情報(一般の皆様へ)

いきいき福祉・健康フェア2014 出展報告
社会局介護予防・健康増進支援部 部長 石橋 晃仁

 平成26年10月17日~19日の3日間、アクセスサッポロにて表題のフェアが開催されました。当会は作業療法士会、歯科衛生士会、メディカル・フィットネス協会と合同で「快適な生活のための健康維持コーナー」を形成し、立位姿勢のチェック・指導や、体操のワンポイントアドバイスなどを行いました。4団体での合同コーナーは2回目でしたが、昨年の反省も踏まえ、来場者の導線を配慮した会場のレイアウトや互いの得意分野を活かす内容となるように、およそ半年をかけて準備して当日を迎えました。フェア当日は、部員を中心に、スタッフに応募いただいた会員の協力も得て、3日間で延べ17名が運営にあたりました。フェア全体には3日間で合計24,191名が来場したとのことですが、10回目を迎えたこのフェアも、当初は「福祉」の色が濃かったものが、しだいに「健康」にシフトしている印象です。出展業者なども様変わりして、超高齢社会に対応して社会のニーズに適したものを提供していく必要性が感じられたフェアでした。

当会出展ブースの様子 当会出展ブースの様子②
当会出展ブースの様子