公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 新着情報(一般の皆様へ) > 2019理学療法の日・理学療法週間 イベント情報

新着情報

新着情報(一般の皆様へ)

2019理学療法の日・理学療法週間 イベント情報
社会局長 近藤 和夫
 
昭和40年、理学療法士について定めた法律「理学療法士及び作業療法士法」が公布され、翌年、第1回理学療法士国家試験が実施されました。この試験に合格した110名の理学療法士によって昭和41年7月17日に結成されたのが、日本理学療法士協会です。この日にちなんで7月17日を「理学療法の日」として設定しました。
今日、理学療法士は、医療、福祉、介護の分野だけでなく、疾病予防や健康づくり、スポーツ支援など様々な場所で活動しています。「理学療法の日」は、理学療法士とその活動について、多くの方に知っていただくことで、皆さんの健康にもっと貢献したい、そのような願いをもって定められた日です。
そして、7月17日を挟んだ一週間を、「理学療法週間」とし、全国各地で理学療法に関するイベントやセミナーが多数行われています。私たち、北海道理学療法士会も道民の皆様の健康増進・介護予防のお役に立てるように、様々なイベントやセミナーを行いますので、是非、お越しください。
 
 
イベント情報はこちら!! (下のファイルをクリックしてください)

理学療法週間事業イベント情報2019.pdf