公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 理学療法士の皆様へ > 生涯学習について

理学療法士の皆様へ

生涯学習について

専門理学療法士制度 履修活動ポイント申請に関して(学術集会開催担当者用)

任意団体の開催事業における履修活動ポイントの申請つきましては、日本理学療法士協会へ直接の申請が必要です。

申請は「開催日の2ヶ月前までに協会に提出」となっておりますので、お早めにご申請下さい。
事後申請は認められません。
なお、ポイントが認定された場合は,北海道理学療法士会事務局までご一報いただければ幸いです。

ご申請にあたっては日本理学療法士協会のHPをご確認下さい。
http://www.japanpt.or.jp/members/seminer/other/point/

なお、留意事項として
 「申請書は講習会・研修会開催日の2ヶ月前までに提出すること」、
 「開催日から2週間以内に電子データによる参加者名簿を提出すること」
となっております。

 

新人教育プログラム「テーマ認定」申請に関して(学術集会開催担当者用)

 任意団体の開催事業における新人教育プログラム「テーマ認定」申請つきましては、下記書類を開催2週間前までに道士会事務局まで申請して下さい。記入においては記入例を参考に必要項目を必ず明記の上ご提出下さい。なお事後申請は一切認められません。

「新人教育プログラムの新テーマ」と「専門理学療法士ならびに認定理学療法士資格取得および更新に関わる履修ポイント基準(2017)」に関して

「新人教育プログラムの新テーマ」は次のとおりです。

このたび日本理学療法士協会ホームページにて新しく公表された
「専門理学療法士ならびに認定理学療法士資格取得および更新に関わる履修ポイント基準(2017)」は次のとおりです。

生涯学習システム

生涯学習システムや本ホームページに関してご不明な点は、
北海道理学療法士会 事務局 office@pt-hokkaido.jp へお問合せ下さい。

お問い合わせは可能な限りメールもしくはFAXにて問い合わせ下さい。
新人教育プログラムに関するお問い合わせは協会事務局ではなく北海道理学療法士会事務局(士会事務局)までお願い致します。