公益社団法人 北海道理学療法士会

HOME > 学術大会 > 現地でのポスター演題について

学術大会・研修大会

学術大会更新情報

現地でのポスター演題について
1.座長へのお願い
1)大会参加受付の際に,座長であることをお伝えください.
2)担当セッションの開始20分前までに,ポスター会場内で座長受付を済ませ担当セッションのポスター前に待機願います.
3)本学会では演者の発表はせず,フリーディスカッション形式で行います.感染対策に留意し質疑応答の促進をお願いします.また演者に対するアドバイスもお願いします.その他の進行は座長へ一任します.
4)必ず予定の時刻までに終了するようお願いします.
5)不測の事態にて座長の職務が遂行不可能であるとご判断された場合には,速やかに1階「総合受付」までご連絡ください.
2.演者へのお願い
1)発表データの提出について(WEB参加者視聴用)
ポスター発表会場では,WEB参加者はポスターを閲覧しながらディスカッションを行うことはできません.そのため,WEB参加者がポスターを視聴できるよう事前に発表内容をデータ(PDF)でも提出して頂きます.提出期間は2022年6月1日(水)〜6月17日(金)です.
発表データはPDFへ変換し,下記連絡先へメール添付してください.
データファイル名は,「演題番号_発表者の氏名」としてください.例A-001_学会太郎
ご提出後の発表データの修正は認めておりません.
2)ポスターの貼り付けは受付開始後より大会1日目13:00まで,2日目10:30までに行ってください.
  ポスター撤去は大会1日目18:30~19:00,2日目15:40~16:10までに行ってください.
  指定時間を過ぎても撤去されない場合は,大会側で処分しますので,ご了承ください.
3)ポスター貼付の画鋲などは,ご自身の演題番号が貼付されたパネル前に準備致します.各自ご使用下さい.
4)ポスターサイズ1演題につき「縦180㎝×横90㎝」です.直接パネルに書き込むことは厳禁とします.
5)演題番号は事務局にて準備しますが,ポスターとは別に「縦20㎝×横70㎝」で「演題名」・「所属」・「氏名」を記載したものを演者自身が作成し,「本文」を含め所定の位置に貼り付けてください.実質的なポスター貼付可能部分は縦160㎝,横90㎝の範囲です.
6)演者は該当セッション開始の20分前までにポスター会場内の受付にて演者受付を行ってください.不測の事態にて発表時間に間に合わない場合は,速やかに1階「総合受付」までご連絡ください.
7)セッション開始後は座長の進行に従って時間厳守のもと質疑応答を行ってください.
3.発表時間
1)本学会ではポスター発表は行わず,フリーディスカッション形式です.
4.進行形式
1)演者の「指定在席時間」は該当セッション開始20分前からセッション終了までとします.なお,指定時間内は必ず各自のポスター前にお着きください.
5.演者への質問
1)本学会はフリーディスカッション形式となりますので,セッション時間内に質疑応答を行ってください.
2)事前に各自で質問をするポスターの該当セッションと時間をご確認ください.
3)該当セッション内で,座長の指示に従って活発な議論をお願いします.
4)質問をされる方は最初に「所属」と「名前」を告げ,簡潔に質問してください.
5)WEBでの参加者からZOOMのチャット機能を利用して該当発表時間内のみ質問を受け付け,座長にお伝えいたします.質疑応答は座長に一任しております.
 
<データ提出・問い合わせ先>
第 73 回北海道理学療法士学術大会 企画部長 杉澤 裕之
〒076-8765 北海道富良野市住吉町1番30号
北海道社会事業協会富良野病院リハビリテーション科内
E-mail:douhokugakkai アット gmail.com (アットを@に変えてご使用ください。)
TEL:(0167)23-2181
※業務の都合により、お手数ですが極力 E-mail にてお問合せ下さい